モグワン いつから

モグワンはいつから与えられるの?

モグワン いつから

モグワンドッグフードを愛用している飼い主の方が増えてきていますが、いつから与えることができるのでしょうか。

 

子犬からシニア犬まで与えることができるとされていますが、いつから与えることができるのか気になるところですよね。

 

この点に関してですが、一応生後4ヶ月ごろから与えることができるようになっています。

 

モグワンは粒の大きさがそこまで大きくなく、小型犬でも食べることができるとされていますので、生後4か月という生まれてから間もない時期からでも与えることができるのですね。

 

モグワンがいつから与えられるのかの目安は生後4か月となっていますが、これはあくまでも目安となっています。

 

犬種によっては粒のサイズが大きいと感じることもありますし、食べにくさもあると思いますので生後6か月ごろから与えるのが適当な場合もありますよ。

 

いつから与えるかに関しては飼い主の判断によるところとなりますので、初めてモグワンを与えるときは獣医師やブリーダーの方など専門家の方に相談してみるのもいいかもしれません。

 

モグワンの公式サイトでは専門の知識を持ったスタッフの方が相談に乗ってくれるので何か気になる点がある方は事前に確認してみるといいかもしれませんね。

 

>>モグワン公式サイトはコチラ

モグワンに切り替えるタイミングはいつがいい?

モグワンは生後4か月頃から与えることが可能となっていますが、現在、他のドッグフードを与えている方はモグワンを与えることになるとフードを切り替えなければならないという問題ができてきますね。

 

フードを切り替えるときは注意しなければ新しいフードを食べてくれないばかりか、もともと食べていたフードも食べなくなってしまうこともありますので、切り替えるタイミングは非常に重要になります。

 

 

ドッグフードを切り替えるときのタイミングですが、おすすめなのは季節の変わり目です。

 

犬は季節によって食事量が変動する傾向にあり、春から夏にかけては食事量が減りがちで、秋から冬にかけては増えがちになるのですね。

 

このように季節の変わり目は食事量が変動しやすいので、このタイミングでフードを切り替えると比較的うまくいきやすいとされていますよ。

 

もちろん、フードを切り替えるときはいきなり全部を変更するのではなく、5日〜10日ほどかけて割合を変更させながら切り替えていくのが理想とされています。

 

もしモグワンに興味を持っているのなら、季節の変わり目に合わせてフードを切り替えると上手にモグワンに移行することができるのではないでしょうか。