モグワン 量 少ない

モグワンの量は少ない?

モグワンドッグフードの気になる内容量ですが、1.8kgとやや少ないイメージがある方もいらっしゃいます。

 

確かに市販のフードと比べると少ないですが、その分栄養満点で愛犬が思わず飛びついて食べたくなるような内容となっています。

 

与える分量に関してですが、公式サイトに成犬用と子犬用に分けて分量が記載されていますので、それを目安にし、与える分量の下限からまずは与えてみましょう。

 

また、急にフードを切り替えると愛犬の胃腸がびっくりして下痢や嘔吐をしてしまう愛犬もいるので、切り替え時は前のフードに少しずつ混ぜながら1週間程度かけて切り替えていきましょう。

 

特に子犬期は消化器官がまだまだ弱いため、空腹による低血糖症の恐れもあるので1日3〜4回に分けて与えることをおすすめし
ます。

 

ただし、与える量はあくまでも目安だということは忘れないようにしておきましょう。

 

成長期の場合、高齢な場合、避妊去勢手術済の場合、肥満傾向な場合、妊娠中の場合などの違いで1日の与える量が変わってきます。

 

個体差の必要カロリーの計算方法があるので、それに従って計算し、それに応じた与える量を与えることも必要ですよ。

 

また、どうしても不安だといった方やお困りの方には、モグワンには専任のスタッフがいるので、気軽にご相談することができます。どんな小さな疑問や質問でも安心してサポートしてくれるのがありがたいポイントですよ。

 

大切な愛犬と毎日健康的な毎日を過ごすためにも、与える量をしっかりと把握し、栄養満点で健康的な毎日を過ごしていきましょう。

 

栄養と食いつきの良さがポイント

大切な愛犬を飼っていると、いつも健康について考えることと思います。

 

愛犬は大切な家族の一員なので、いつまでも元気に健康でいてほしいと願うばかりですよね。

 

愛犬がいつまでも健康に毎日を過ごすためには、食べ物は本当に重要なものです。

 

大切な愛犬の体を作り、健康を支えているのが食べ物になるので、愛犬が食べるドッグフード選びは非常に重要なものですよ。

 

いつまでも愛犬が元気に過ごすことができるようにと、せっかく愛犬の体のことを考えてドッグフードを購入してもなかなか食べてくれないといったお悩みを同時にかなえたドッグフードがモグワンドッグフードです。

 

健康的なドッグフードは数々ありますが、健康ばかり重視して愛犬が嫌がって食べてくれず、結局ドッグフードをムダにしてしまったなんて経験された方も多いのではないでしょうか。

 

また、愛犬にモリモリ食べてほしいからといって栄養をあまり考えずに食い付き重視で選んでしまっては栄養バランスが非常に気になってしまいます。

 

愛犬にとって、最も重要なのは毎日の食事です。

 

毎日の食事をしっかりと摂取し、栄養バランスのとれた食事をいかに取ることができるかが重要になってきますから、栄養と食いつきの両方を実現してくれるモグワンをぜひ試してみてください。

 

 

モグワンドッグフードのパッケージはシンプルでとてもおしゃれなパッケージになっていて、どこかの高級なお菓子屋さんのようなパッケージデザインになっています。

 

中身はもちろん、外見にもこだわっていて与える楽しさがありますよ。

 

 

モグワンの悪評が気になる